縦横ななめ会 活動報告

平成28年3月4日(金)
研修内容
「障がい者 総合支援法の動向」 ~障がい者ケアマネジメントと介護保険ケアマネジメント~

伊勢原市の後援をいただき、厚生労働省 鈴木様をお招きし、
障がい者総合支援法の動向とケアマネジメントという観点で研修を開催。
障がい、高齢、行政、民間など全ての垣根を超えた研修の機会となりました。

平成28年8月20日(土)
研修内容
「人生の終いかた」

当会の会員でもある、谷亀先生(望星大根クリニック 院長)をお招きし、「生き方と逝き方」人生の大きなテーマを今回は長年にわたり大学病院の医師として、また、現在はクリニックの院長として医療の立場から人生の終い方について皆さんと一緒に考えました。
この研修は、市民向けセミナーとし、多くの市民の方々に参加していただき大盛況となりました。

11月

長崎県(長崎駅近)オフ会を開催いたしました。

宮城県石巻オフ会を開催いたしました。

平成28年12月2日(金)

研修内容
「母子寮からみたサポート」~共生型 地域包括ケアシステムを目指して~
講師:母子寮施設長

当会会員の戸塚様に講師をお願いし、普段では聞けない大変貴重な母子寮のお話をして頂きました。
次回は、神奈川でのセミナーもお願いしております。

平成29年3月11日(土)

研修内容
「介護職の不足、そして、その対策を皆で考える!」
厚生労働省援護局 介護人材育成 鈴木様をお招きし、現在の介護職の状況や対策についての講義、意見交換をさせていただきました。
「介護職不足を考える」は、非常に意義のある議論ができました。

今後も縦横ななめの会では、学ぶ会・遊ぶ会・視察研修等を開催し、学び遊ぶことで、多くの皆様と縁を大切に介護の未来を創造していきたいと思います。また、会員も随時募集しておりますので、興味のある方は入会案内をご覧ください。

入会案内は →こちら←